教育内容 |しつけ教育 教育内容 |しつけ教育

しつけ教育

他者の存在を意識して人間形成の基盤となる「しつけ教育」を進めます。

あたり前のことをあたり前に

人を思いやる心の育成

校内・校外におけるあいさつやマナーの習得

あいさつすることは、コミュニケーション能力を伸ばすだけでなく思いやりの心を育む機会でもあります。
その時々に応じた礼儀作法や、人への気配りなどを身につけ社会で通用する人としての基本的な資質を身につけます。

校内あいさつ運動

立腰

整理整頓

集団活動

自問清掃

一言も話さずにする「がまん清掃」、互いに気を働かせてする「しんせつ清掃」、さらにきれいに出来るところをさがしてする「みつけ清掃」を通じて、自律心や親切心、創造性を育む取り組みです。

Teacher’sVOICE

「時を守り、場を清め、礼を正す」

時間を守る人は、相手を尊重できる人です。また、進んで掃除をする人は、相手に感謝できる人です。そして、笑顔で挨拶をする人は、相手に心を開くことができる人です。本校の生活指導では、「あたり前のことをあたり前にする」、「今日からできる一つのことを徹底してする」を大切にして取り組んでいます。「時を守り、場を清め、礼を正す」を実践して、自分のため人のために何かできる子どもたちに育ってほしいと思っています。

生活指導担当 柴田 和也

トップへもどる トップへもどる
学校法人大阪初芝学園 学校法人大阪初芝学園 はつしば学園小学校
はつしば学園小学校
〒599-8125 堺市東区西野194-1 北野田キャンパス  [TEL] 072-235-6300 [FAX] 072-235-6302

Copyright(C) Hatsushiba Gakuen Primary School All Rights Reserved.