学校案内 |校長ブログ 学校案内 |校長ブログ

校長ブログ

世界に一つだけのアート作品(一人ひとりが大切なひとり)(18/06/05)

 

 先日、『キテ・ミテ中之島2018』のオープニングイベントに参加しました。このイベントは、今年で第8回目を迎えるイベントで「こころスイッチ」をテーマに『アート力』×『駅』×『中之島』のコラボレーションで、「和気アイアイ」を合い言葉にアーティストと共に地域を巻き込んだものです。このイベントでは、老若男女、健常者・障がい者、国籍などを問わず、一人ひとりの命の大切さ、人間の誇らしさ、みんなで協力することの偉大さを感じました。そして、大きな感動を覚えました。このイベントにおいて、本校5年の共同作品が展示されており、どうしても伝えたくて、本日、全校朝礼で全児童に話をしました。そこで話した内容は以下の通りです。

これは、何かわかりますか?(下の写真を掲示)
これは、5年生が全員で作ったアート作品です。いまは、地下鉄中之島駅の通路に展示されています。
5年2組岡田美乃浬さんの作品で、
題名は≪永遠・友達の輪≫です。

[作品の説明]
人型の磁石を使い、友達と仲良くつながっている。両サイドの大きなハートは、心がつながっている。中心の大きな瞳は、その心を見守っているイメージで表現しています。

素晴らしいと思いませんか。これは、世界に一つだけのアート作品です。
一人ひとり、違う個性を持っていますが、みんなで協力することでさらに素晴らしい共同作品ができていることに感動しました。

さて、詩人 川崎洋さんの「ひとつだけ」という詩を読みます。聴いてください。

「ひとつだけ」 川崎洋
三毛ねこ シャムねこ ペルシャねこ
黒ねこ 白ねこ 宿なしねこ どらねこ やまねこ ぶちねこ 子ねこ
ねこはいっぱいいるけれど うちのねこは一匹しかいない

父さんの歯ぶらし 母さんの歯ぶらし
兄さんの歯ぶらし 姉さんの歯ぶらし
妹の歯ぶらし 弟の歯ぶらし
おじいさんの歯ぶらし おばあさんの歯ぶらし
うちには歯ぶらしがいっぱいあるけれど
ぼくの歯ぶらしは一本しかない

地球には人がいっぱいいるけれど ぼくは一人しかいない
地球には人がいっぱいいるけれど みんな一人しかいない人ばかり
こんにちは 一人しかいない きみ
おはよう 一人しかいない みんな


世界中の、一人ひとり、大事な人なのです。
学校でも家でも、世界中のどこででも...。
だからこそ、自分を大切にしましょう そして周りにいるみんなも、大切なひとりです。

180605_1.jpg

 

180605_2.jpg

トップへもどる トップへもどる
学校法人大阪初芝学園 学校法人大阪初芝学園 はつしば学園小学校
はつしば学園小学校
〒599-8125 堺市東区西野194-1 北野田キャンパス  [TEL] 072-235-6300 [FAX] 072-235-6302

Copyright(C) Hatsushiba Gakuen Primary School All Rights Reserved.