インフォメーション

校長ブログ

2018年11月08日(木) 英語弁論大会、ガンバル先生、応援します11

 富田林・べスへレム姉妹都市協会主催の「第47回英語弁論大会」(The 47th ENGLISH PRESENTATION)が開催され、本校から5名の生徒が出場し、最優秀賞に1名(The value of life「命の尊さ」)、優秀賞に2名(A World overflowing with Plastic「プラスティックであふれている世界」、World Economy「世界経済」)が選ばれました。

DSC03037.JPG  姉妹都市を提携したのは1964年、ベスレヘム富田林姉妹都市協会が設立されたのが1972年。同年、第1回英語弁論大会が開催されています。協会では、両国の相互理解や文化交流を進めていくため、夏期休暇中に学生を交互に派遣し、ホームスティを通して両国の文化や伝統、生活習慣の違いを学ぶ「交換学生プログラム」や「英語弁論大会」などを開催しています。中3でのロサンゼルス研修、高1でのオックスフォード研修などにつながる取り組みとなることを期待しています。以下に、最優秀賞のThe value of lifeを載せます。

 Hello. My name is Mayuko OKAMOTO.Today I'd like to talk about the value of life.

 Do you have pets? I have a pet. What's kinds of animals? They must be dogs or cats or...snakes? I have a boy dog. He has become our family since we moved to Osaka.I named him Chibita because he was a very little puppy like a palm-sized when I had seen him at the first time. Since then, he has been my best friend. He is everything to me. As I told you before, I changed school. Living in new environment was hard for me at the beginning. Chibita welcomed me at home all the time. I have taken care of him, and he also has helped me a lot. That's why I can say we have been best friends.

 By the way, where do we get pets? I got Chibita at the pet shop. But one day I watched the TV program about the rescued dog, what we call the shelter dog. According to the program, the number of 70,000 dogs and cats have been euthanasia in a year in Japan. The data shows us 8 dogs and cats are disappeared while I enjoy watching TV for an hour. I learned that unfortunately, euthanasia is the only option for many dogs and cats in Japan. Now, I was so shocked that I cannot understand the cruel fact, but I didn't know the cruel fact for a long time.I'm also guilty in some meanings.

 So, I decided to start learnings about it. The more I learned, the more I knew what we need to do. In Japan it is so delayed about thinking of the way of euthanasia.

 As I said to you before, I got Chibita at the pet shop. In the U.S. or in Germany, for example, it's forbidden to sell except protection dogs or protection cats. Besides, zero is the number of dogs and cats to be slaughtered in Germany. Animal condition in my country is quite different from the condition in the U.S. or Germany. I think it's the time to change our way of thinking about animal lives. I hope all of us make much of the lives of dogs and cats. Everybody, please remember their lives are as precious as human's. I also want to be the person who can understand the value of life. Thank you.



 「ガンバル先生」シリーズは続きます。今回は、英語科のベテランであるH先生。英語弁論大会も同僚のK先生らと共に熱心に指導してくれました。保護者懇談を大事にされています。

 教師になって30有余年の時が流れました。その間、初富以外の学校を知りません。4期生を初めて担任して以来ずっと担任でいられると思っていましたが、9年間のブランクを挟んで、現在は担任をさせてもらっています。

 いつの頃だったか、保護者懇談はなるべく頻繁にやろうと決めました。年に1度きりとか、あまり好ましくない事態の時にしかお会い出来ないのでは、よい関係を築くことが出来そうにないと思ったからだったと記憶しています。保護者の方々が話したいと思うタイミングで何度でも来て頂いて、こちらの話を一方的に伝えるのではなく、些細なことでも何でも話していって頂けたらと思っています。生徒のことを知る上で保護者の方々からのお話はなくてはならないものです。また、こちら側の話がきちんと誤解なく伝わっているかを知る上でも有意義な機会であると信じています。

 昨年、試験終了ごとに併せて5回、希望による3者懇談(場合によっては保護者との2者懇談)を行いました。勿論、今年度も3回目を終え、あと2回を予定しています。皆勤賞の方、昨年度から皆勤賞の方、折を見て時々来られる方と回数は様々です。正直言うとやり始めるまでは多少気が重いのですが、始まると毎回楽しく、面白いものです。保護者を通してみる生徒がよりいっそう可愛いと感じられたりします(来られなくても可愛いです)。生徒たちにはどうやら受けがよくないようで、また懇談かという顔をされている気がします。しかし担任である限り続けていきたいと思っています。

 生徒との関わりが大切なのは当たり前ですが、保護者の方々にも学校の方針や教員への理解を深めてもらえればと思います。率直なご意見も伺い、感想もお聞きし、気楽に本音で話せる関係になりたいと思います。
トップへもどる
学校法人 大阪初芝学園 初芝富田林中学校・高等学校
〒584-0058 
大阪府富田林市彼方1801番地 
[TEL] 0721-34-1010 [FAX] 0721-34-1090

Copyright (C) Hatsushiba Tondabayashi Junior & Senior High School All rights reserved.