Information

学校生活

新生徒会ー高校編(校長ブログより)

 高校生徒会の新役員を決めるオンラインによる立会演説会が終わり、新スタッフが選出されました。(中学は秋、立会演説会が行われます)

DSC06688.jpg
DSC06692.jpg  DSC06695.jpg

DSC06697.jpg  DSC06700.jpg

DSC06703.jpg  DSC06706.jpg

 29日の昼休み、会長に選ばれた中村龍二君はじめ、副会長2枚、会計2名、書記2名に委嘱状渡しを行いました。昨年同様、先生方、保護者会の方にもご参加いただいての実施です。新型コロナウイルス感染症が拡大する中、"制約" はあるものの、本校の生徒らしい独創的な取り組みを期待します。

DSC06712.jpg  DSC06708.jpg

 開校以来、2019年度に初めて発足した生徒会ですが、富田林寺内町でのボランティア活動はじめ、文化祭実行委員会などでは本当によく尽力してくれました。初代会長を務めてくれた岡田謙心君をはじめとする生徒会 "1期生" の諸君には心より御礼申し上げたく思います。以下、新会長の中村龍二君が寄せてくれた文を紹介します。

 僕が生徒会長に立候補したのは、生徒の皆さんの意見をしっかり受けとめ、それを形にしていく役割を果たしたいと考えたからです。
 日々教室で聞こえてくる小さな願いや希望は、そのままでは形になりません。しかし、それをNOS BOXを通して伝えてもらえば、生徒会で形にできるよう全力で話し合っていきます。
 そのためには、生徒会の役員同士が意見を言いやすい環境をつくり、まとまっていくことが大切なことだ思います。そうすることで生徒の皆さんの意見を実現するための仕組みを確立していけると思います。
 新生徒会の最初の仕事である文化祭は1日開催ですが、2日分の楽しさ、充実感を味わえるように工夫していきたいと思います。
 また、ボランティア活動など先輩方が取り組んだ活動を引き継ぎつつ、新しいことにもチャレンジしたいと思います。
 生徒の皆さんにも積極的に生徒会に関わってもらう機会をつくり、身近で一緒に様々なことに取り組んでいると思ってもらえる生徒会を目指します。
トップへもどる