Information

学校生活

2020年度 グローバル体験プログラム(校長ブログより)

 大阪府は実践的英語体験活動推進事業として、「グローバル体験プログラム」を実施しています。このプログラムは、空港カウンター、旅客機内などの模擬施設を活用し、外国人スタッフと英語を使った実践的英語体験を実施するというもの。主催は大阪府、企画・運営はECC国際外語専門学校です。同校は、2012年からこの事業を受託し、これまでの参加者は1万人以上とのこと。本校からも多くの生徒が自主的に参加してくれました。

 プログラムは、インバウンド旅行者が年々、増加する中、困っている外国人を見かけたら積極的に優しく手を差し伸べ、声をかけることができるなど、自然な英語で交流を図ることができるコミュニケーション力・感覚を育成することを目標として掲げています。同時に、海外への興味を喚起し、ネイティブと英語でコミュニケーションをとることの必要性と対話できる楽しさを気づかせることも明記しています。

 新学習指導要領では、英語教育の目標として4技能5領域の習熟が挙げられていますが、生徒たちが自然言語を駆使し、実践的コミュニケーションを通じて、英語を使う環境を最大限に利用し、グローバル感覚を身につけてくれることを願っています。

global_0.jpg  global_5.jpg

global_4.jpg  global_3.jpg

global_1.jpg  global_2.jpg

トップへもどる