学校法人 大阪初芝学園 初芝スイミングスクール

スクールのきまり スクールのきまり

各種届出について

クラス変更

練習回数を増やす変更の場合(週1回を週2回に、週2回を週3回になど)

前月の28日(最終授業日)までにクラス変更届をフロントに提出してください。翌月の授業料差額、手数料100円、印鑑が必要です。

練習回数はそのまま、曜日、時間を変更する場合(月曜の3時を木曜の3時に、水曜の3時を金曜4時になど)

前月の28日(最終授業日)までにクラス変更届をフロントに提出してください。手数料100円、印鑑が必要です。

練習回数を減らす変更の場合(週3回を週2回に、週2回を週1回になど)

前月の11日までにクラス変更届をフロントに提出してください。手数料100円、印鑑が必要です。
※尚、進級に伴う時間(クラス)の変更により、練習日の都合が悪くなる場合は・・進級日当日19:00(日曜は14:00)までにスイミングまでご連絡ください。

休会

病気、その他の理由で1ヶ月以上お休みされる場合は、お休みされる月の前月11日までにフロントへ休会届を提出してください。手続きには印鑑が必要です。休会期間中は休会料(1500円)が生じます。尚、前月11日~28日(授業最終日)までに受付できる場合もありますのでお問い合わせください。

退会

やむをえずスクールを辞める場合、当月11日までにフロントへ退会届を提出してください。当月末までの退会となります。手続きには印鑑が必要です。

授業料について

授業料は自動振替制を実施いたしております。毎月25日が翌月分授業料の自動引き落とし日です。25日が休日の場合、銀行の翌営業日に引き落としとなります。

指定用品について

A,B,C,D,Eクラス会員は必ずご用意ください。水着(男子3,240円~、女子5,830円~)・スイムキャップ(700円)スクールバッグ(2,160円)皆が同じものを使っています。持ち物には必ず名前を書いてください。スイムキャップは手洗いでお願いします。(洗濯機でプリント面が破損する恐れがあります)

進級テストについて

  • 週1回コース会員は奇数月に、週2,3回コース会員は毎月実施します。テスト月の最終練習日がテスト日となります。詳しくは年間スケジュール表にてご確認ください。
  • 幼児(A)コースは授業内でのコーチ認定となります。進級された場合はプールサイドにて担当コーチより次の級のワッペンをお渡しします。
  • B,C,Dコースでテストに合格された場合は、プールサイドにて担当コーチより次の級のふだをお渡しします。練習後フロントにて、担当コーチがお渡ししたふだと引き換えに認定証とワッペンをお渡しします。
  • テスト時にお渡ししたワッペンは翌月の練習までに付け替えておいてください。
  • 進級テストに練習を欠席される場合は年間スケジュール表の「進級テスト期間」中に限り、振替をご利用いただくことができます。(諸事情によりご希望日時に振替を受付できない場合があります。詳しくは以下の「振替制度について」をお読みください。)

振替制度について(A,B,C,Dクラス全員が対象)

当スクールでは(突発的な怪我、病気等でやむを得ず欠席される場合に限り)別の日に振替を行い授業を受けることができる、「振替サービス」を実施しています。但し、授業内での安全確保を最優先する為、定員を定めております。授業コース(級)内での受入人数に空きがある場合のみ振替をご利用していただけます。基本的には在籍クラスでの出席をお願い致します。
詳しくは以下の内容をご確認ください。

振替制度について(A,B,C,Dクラス全員が対象)

  • 週1回コース → 2回/月
  • 週2回コース → 3回/月
  • 週3回コース → 4回/月

までとします。

届け出について

  • 欠席される当日の18:00(日曜日は13:00)までにお電話またはフロントにて受付します。氏名・クラス・級・欠席日・欠席理由・振替希望日をお伝え下さい。
  • 安全確保、最優先の為、希望される日に受付できない場合がありますのでご了承ください。
  • 一度受付した振替は変更できません。
  • 振替を利用されないで欠席される場合もフロントまでご連絡ください。
  • 他の皆様に振替サービスをより良くご利用して頂く為、授業を欠席される会員様は必ず授業前迄にご連絡して頂けます様、ご協力を切にお願い申し上げます。

振替期間について

  • 当月中に限ります。
  • やむを得ず事前に欠席する場合は欠席日よりも前に振替する事を相談の上、認めます。
  • 振替希望日当日の受付はできません。
  • 通常授業(進級テスト期間以外)欠席分の振替は進級テスト期間内へ振替は出来ません。(進級テストの日程はスイミングの年間スケジュール表にてご確認ください。)

※曜日や級、指導条件や安全面によっては、振替を受付できません。あらかじめご了承ください。やむをえない理由以外はできる限り本来のクラスへ出席してください。

※振替サービスについて原則、制度としては行っておりません。会員様に対しより良くご利用して頂く為、無償サービスとして行っております。よって自己的な都合を避け有効的にご利用いただけます様、会員様のご協力を切にお願い申し上げます。

各書類のダウンロード

当スクール受付へ提出するための各種書式のPDFデータです。
ダウンロードしたPDFデータを印刷して必要事項を記入してご使用ください。

初芝スイミングスクール規約

第1条 [名称]

本スクールは初芝スイミングスクール(HSS)とする。

第2条 [位置]

本スクールは堺市東区日置荘西町2丁42番1号。

第3条 [目的]

本スクールの目的は、社会体育育成のもとに一貫した水泳指導を行い、水泳に対する正しい理解と関心を深め、併せて健全な心の育成、スポーツの振興を図ることを目的とする。

第4条 [内容]

本スクールは初心指導、選手育成指導、競技会に関する各種研究を行い、各種競技会、国内外交流会に参加し、水泳の普及・向上を行う。

第5条 [入会資格]

本スクールに入会できる者は、各コース別に定められた資格に該当し、本スクールの趣旨に賛同し、規約に同意した者とする。但し、伝染病、精神病、刺青者、暴力団関係者等の者は、入会資格がないものとする。

第6条 [指導日時]

会員は各コース別に定めされた曜日・時間帯に基づき、水泳指導を受けるものとする。

第7条 [営業日(営業時間)・定休日]

スクール営業日(営業時間)・休校日については別途、本スクールが定めるものとする。

第8条 [休校]

本スクールは定期休校及び施設整備、その他やむを得ない事由が発生した場合に休校することがある。又、台風等の悪天候・天災時・集団疾病及び行事等により臨時休校する場合がある。その場合、振替営業及び会費の返還は原則として行わないものとする。

第9条 [入会]

  1. 入会希望者は別に定める入会申込書等提出書類に必要事項を記入提出し、併せて入会金・会費等(諸会費)を納入しなければならない。又、同意書・健康申告書に記入、捺印の上、提出する。(健康申告書は、必ず真実を申告すること。)又、申告内容によっては医師の健康診断書を必要とする。
  2. 本スクールは入会を承認、又は承認しない事ができ、承認しない場合はその理由を示す必要はないものとする。

第10条 [会員の義務遵守事項]

会員は下記のことを厳守しなければならない。
  1. スクール内ではコーチの指示に従いルールを守る事。
  2. 本スクールの規約及び秩序を守り、本スクールの目的にそうよう努力する事。
  3. チームワークを守り、全会員が明朗、快活なスポーツマンとなるよう努める事。
  4. 貴重品は各自の責任において管理する事。

第11条 [納付金]

本スクールは別に定める入会金・コース別会費を所定の手続きを経て納入しなければならない。但し、一旦納入した入会金・会費はその理由の如何に関わらず返金を行わない。

第12条 [退会・休会]

退会をしようとする者は、本スクール所定の届出書にて当月11日までに授業料を完納し、直接フロントにて手続きした者のみ受理できる。
休会をしようとする者は、本スクール所定の届出書にて前月の11日までに手続きをすること。
休会は1ヶ月につき別に定める会費を納入すること。又、その指定日を越えての手続きは、一切認めないものとする。

第13条 [除籍]

本規約に違反及び本スクールの名誉を毀損したり、本スクールや他の会員に著しく迷惑を掛けたり、本スクール会員に相応しくないと認められる者。又、会費等の納入を怠り滞納した者はコーチ協議により除名する事がある。

第14条 [コース変更]

コース変更をする場合、本スクール所定の届出書にて前月11日までに届出ること。但し、翌月からの変更とする。(手数料100円を徴収する)但し、授業料減額(返金)が生じない場合、前月28日まで認める。

第15条 [振替サービス]

突発的な怪我、病気等でやむを得ず欠席される場合に限り別の日に振替授業を受ける事ができる。
但し、安全確保の為、受入人数に空きがある場合のみとする。

第16条 [駐車券の発行]

当スクールでは、駐車券を利用した場合のみ、送迎時のみ、はつしば学園幼稚園の指定する駐車場に駐停車する事ができる。

第17条 [事故保障]

  1. 安全には充分配慮した指導を行っており、本スクールが定めた授業時間内で本スクールの責任と認められる事故については本スクールの加入する傷害保険金内での保障し、それ以上の保障と責任は負わないものとする。
  2. 会員自身がスクール又は他の者に損害を与えた場合、その会員自身が責任を負うものとする。
  3. 駐車場での事故・盗難・車の物損について本スクールは一切の責任は、負わないものとする。

第18条 [水泳厳禁者]

本スクールは下記の水泳厳禁者の項目に該当する者はプール施設の利用はできない。
  1. ツベルクリン反応自然陽転後1年以内の者
  2. 慢性の心臓又は腎臓病患者
  3. 脚気(循環器の異常、神経症状のある者)患者
  4. 眼(角膜、結膜)の炎症性疾患のある者
  5. テンカン、又は卒倒性体質の者
  6. 精神病等、疾患があり医師から禁じられている者及び水泳指導に対し適応しない者
  7. 結核要注意者・肋膜炎・結核患者
  8. 高度の貧血者
  9. 高血圧・低血圧の者
  10. アルコール気のある者・入れ墨のある者
  11. 伝染性疾患等、医師から禁じられている者及び水泳に適応しない者
  12. その他、医師から運動を禁じられている者
  13. 他の会員への迷惑。授業妨害等の恐れがあると当スクールが判断した者
  14. 当スクールの定める諸会費等、未納の者

第19条 [変更事項の届出]

会員は住所、連絡先及びその他入会申込書等の記載事項に変更があった場合、速やかに届けなければならないものとする。

第20条 [費用等の変更]

当スクールは本規約に基づいて会員が負担すべき諸料金を社会経済情勢の変動に応じて変更する事ができる。

第21条 [規約の改正]

本規約の改正は本スクールが必要に応じてこれを行う事ができるものとし、その効力は全ての会員に及ぶものとする。又、会員は規約の改正に対し、異議の申立・権利の主張・その他一切の請求をしないものとする。

第22条 [個人情報について]

本スクールは、個人情報について法令その他の定めに従い、必要な範囲においてのみ個人情報を適切に収集し、利用します。その他、学園の定める、個人情報の取扱に従う。

附則

本規約は昭和57年9月1日より施行する。
本規約は平成16年6月1日一部改正。
本規約は平成28年4月1日一部改正。

スイミングでのお約束 ~キッズ~

※保護者の皆様へ:スイミング教室までに、お子様とご一緒にお読みください。

おはようございます! ~スイミングにきたら~

  1. まずスイミングに来たら、フロントの会員証カード入れの籠に、会員証<定期会員:ピンク色、短期会員:水色>のカードを必ず入れてください。
  2. スイミングの時間になったら、階段を下りてロッカーで着替えます。(このとき靴はぬいで、靴箱へ入れてください。)
  3. 水着に着替えてスイムキャップをかぶります。残りの荷物はロッカーに入れ、カギをかけましょう。(10円返金式)トイレに行ってからトレーニング室へ行くようにしましょう!
  4. トレーニング室に入ったら、元気よくあいさつをしましょう!「おはようございます」カギをかけた人は、コーチにカギをわたしましょう。コーチにヘルパーをつけてもらいましょう。ヘルパーとは、プールに入ったときに体がしずまないようにする、うきわのようなものです。
  5. ヘルパーをつけてもらったら体操がはじまるまで、すわって待っていてください。
  6. 体操がはじまったら、元気よく体操しましょう!いよいよプールに行きます!!

★わからないことがあれば、何でもコーチに聞いてくださいね!

さようなら! ~スイミングがおわったら~

  1. 練習がおわったら眼を洗って、コーチや一緒に練習したお友達とあいさつをします。「ありがとうございました。さようなら」カギをかけた人はコーチにカギをもらいましょう。
  2. シャワーを浴びます。シャワーでは押し合わないように注意しましょう。シャワーをしっかり浴びたらサウナに入って、タオルをふきながら体や髪の毛をよく乾かします。
  3. サウナから出たら、ロッカーで服に着替えましょう。お友達のものと間違えないように、また、ロッカーの中や自分のまわりに忘れ物がないか、よく確かめてから帰るようにしましょう。カギをかけた人は10円玉が返ってくるので、とりわすれのないようにしましょう!

~スイミングでのお約束~

  • 元気よくあいさつをしましょう!
  • もちものには名前を書きましょう!
  • プールサイドはぜったいに走ってはいけません!
  • 練習道具を大切にしましょう!
  • コーチのお話をよく聞きましょう!

Copyright (C) Hatsushiba swimmingschool All rights reserved.