スクールライフ

クラブ活動(中学・高校)

野球部

野球部入部説明会を、下記の通り行います。

入学後、野球部へ入部を希望される方はご参加ください。

・プレミアムコース、立命館コース、アドバンスコース進学専攻の方
説明会 2021年3月6日(土)11時00分~ (3階理科Ⅰ教室)

・アドバンスコーススポーツ専攻の方
説明会 2021年3月6日(土)12時00分~ (3階理科Ⅰ教室)


令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会県一次予選

 

9月7日(土) 【紀三井寺公園野球場】

1回戦 初芝橋本 13-3 和歌山北(6回コールド)

学校名
和歌山北 1 2 0 0 0 0 3
初芝橋本 6 1 0 0 3 3X 13

 

9月14日(土) 【上富田スポーツセンター野球場】

2回戦 初芝橋本 7-0 和歌山東(7回コールド)

学校名
和歌山東 0 0 0 0 0 0 0 0
初芝橋本 0 0 2 0 0 3 2X 7

 

9月16日(土) 【上富田スポーツセンター野球場】

3回戦 初芝橋本 1-3 高野山

学校名
高野山 0 1 0 1 1 0 0 0 0 3
初芝橋本 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1

野球部

平成30年度 春季近畿高校野球大会 県予選

4月22日(日) 【上富田スポーツセンター野球場】
2回戦 初芝橋本 8-1 和歌山南陵 (7回コールド)

4月29日(日) 【紀三井寺公園野球場】
3回戦 初芝橋本 9-6 日高

5月6日(日) 【紀三井寺公園野球場】
準々決勝 初芝橋本 2-1 日高中津

5月12日(土) 【紀三井寺公園野球場】
準決勝 初芝橋本 4-5 市和歌山

ベスト4 夏の選手権和歌山大会のシード獲得


写真

『日台国際親善野球試合』和歌山選抜チーム参加決定。
本校2年杉中悠起(投手)が選抜されました。

今年12月23日(土)から30日(土)の日程で台湾・台中市でおこなわれる『日台国際親善野球試合』に和歌山県選抜チームが参加することになりました。その和歌山県選抜選手18人のうちに本校2年杉中悠起(投手)が選ばれました。今後、結団式や合同練習を重ね、試合に参加することになります。応援よろしくお願いします。


写真

第99回全国高校野球選手権和歌山県大会

2回戦 初芝橋本 3-2 粉河(延長10回)
3回戦 初芝橋本 2-4 市和歌山

写真は2回戦より


平成29年度 春季近畿高校野球大会 県予選

1回戦 初芝橋本 7-0 粉河
2回戦 初芝橋本 3-2 耐久
3回戦 初芝橋本 3-5 智弁和歌山


秋季近畿大会一次予選

2回戦 初芝橋本 4-0 桐蔭(9/17)
3回戦 初芝橋本 3-5 日高中津(9/23)


和歌山県高校野球新人戦

2回戦 初芝橋本 4-1 笠田
3回戦 初芝橋本 10-0 桐蔭(6回コールド)
準々決勝 初芝橋本 3-7 智弁和歌山(延長10回)


第98回全国高校野球選手権大会 和歌山県大会

1回戦 初芝橋本 1-2 串本古座(7/15)


平成28年度 春季近畿地区高等学校野球大会 県予選

2回戦 初芝橋本 3-7 星林(4/23)


写真

初橋ジャーナル 号外

◆ pick up news ◆
■ 硬式野球部 初の快挙!■
10月22日午後6時50分ごろ、吉報が届きました。
 初芝橋本高等学校硬式野球部主将の黒瀬健太くんが、プロ野球「福岡ソフトバンクホークス」からドラフト5位で指名をいただきました。
 本校出身のプロ野球選手は黒瀬くんで2人目、高校でのドラフト指名は本校初のできごとで、記者会見には多くの教員・生徒が見学に訪れ、初橋全体が祝福ムードに包まれました。
 今後もご声援、よろしくお願いいたします!

■ 仲間がいたから ■  <黒瀬くんのコメント>
 福岡ソフトバンクホークスから指名をいただき、今は喜びで胸がいっぱいです。技術だけでなく人間としてのあり方が大事と教えてくださった芝野監督をはじめ、藤井部長、武田コーチ、林コーチには感謝の気持ちしかありません。また、初橋野球部の仲間は一生大事にしたい宝物です。仲間がいたからこそ今の自分があります。
 「謙虚」と「感謝」の言葉を胸に、打率がのこせるホームランバッターを目指して力の限りがんばりますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

■「謙虚」と「感謝」を大切に ■ <芝野監督のコメント>
 このたび野球部主将の黒瀬健太がドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスから5位の指名をいただきました。入学してきたころから「プロになりたい」という思いは持っていましたが、まだまだ夢の段階でした。2年生になったときに、「本気でプロを目指すなら、普段の生活から、そして野球に取り組む姿勢から、もっともっと本気になろう」と話しました。そのときから夢が目標へと変わっていったと思います。
 キャプテンになってからはチームを第一に考え、視野がさらに広がり、それとともに技術も成長していきました。甲子園には届きませんでしたが、和歌山に、全国に初橋・黒瀬の名前が広がりました。それでも浮かれることなく、「謙虚」と「感謝」を大切にしながらチームで一番練習をしてきたからこそ、今の黒瀬があると思っています。
 プロの世界に入れば技術もそうですが、さらに「人間性」も必要になります。こどもからお年寄りまで、みんなに愛されるあの笑顔を大切に、そして一社会人として初芝橋本で学んだ「人間力」を大切に、ファンを喜ばせるホームランをたくさん打てる選手になってほしいです。


写真

黒瀬選手が福岡ソフトバンクホークスから5位指名

黒瀬健太選手が10月22日に行われたプロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)で福岡ソフトバンクホークスから5位指名を受けました。
「決まってほっとしました。ホークスは強いチームなので指名していただいて光栄に思います。プロ野球を代表するホームランバッターになりたいと思います」
と記者会見で抱負を語りました。(2015.10.23)


高校野球秋季近畿大会一次予選

2回戦 初芝橋本 3-7 紀北農芸(9/12)


高校野球 新人戦

1回戦 初芝橋本 3-2 和歌山高専(8/22)
2回戦 初芝橋本 7-6 粉河(8/24)
3回戦 初芝橋本 1-7 智弁和歌山(8/29)


写真

高校野球選手権大会 和歌山大会

2回戦 初芝橋本 4-3 日高中津(延長13回)
3回戦 初芝橋本 0-2 田辺工


高校野球 春季近畿大会予選

2回戦 初芝橋本 8-1 慶風(7回コールド)
3回戦 初芝橋本 4-3 和歌山東
準々決勝 初芝橋本 7-8 紀北工業


秋季近畿地区高校野球 和歌山県二次予選

1回戦 初芝橋本 11-1 近大新宮(9/28)
2回戦 初芝橋本 3-7 箕島(10/4)
3位決定戦 初芝橋本 0-3 日高中津(10/5)


写真

2014和歌山県高校野球新人戦

1回戦 初芝橋本 3-2 熊野(8/22)
2回戦 初芝橋本 10-2 慶風(8/25)
3回戦 初芝橋本 9-2 市和歌山(8/28)
準々決勝 初芝橋本 3-2 日高中津(8/31)
準決勝 初芝橋本 5-0 桐蔭(9/6)
決勝 初芝橋本 3-0 和歌山東(9/7)

優勝:初芝橋本(14年ぶり3回目)

写真は準決勝(初芝橋本サッカー部公式ブログより転載)


2014全国高校野球選手権 和歌山大会

1回戦 初芝橋本 1-10 和歌山東(7/11)


2014 春季近畿地区高校野球大会 和歌山県予選
【上富田スポーツセンター野球場】

2回戦 初芝橋本 2-5 海南


2013 秋季近畿地区高校野球大会 県一次予選

1回戦 初芝橋本 3-2 神島(9/13)
2回戦 初芝橋本 5-8 近大新宮(9/17)


平成25年度 和歌山県高校野球新人戦

2回戦 初芝橋本 9-0 紀北農芸(7回コールド)
3回戦 初芝橋本 3-4 和歌山工(延長10回)


2013全国高校野球選手権 和歌山大会

1回戦 初芝橋本 4-1 粉河(7/12)
2回戦 初芝橋本 3-6 紀北工(7/17)


1月20日(日)第五回九度山マラソンへ参加

九度山マラソン参加も、初回から参加させていただき、今回で5度目となりました。
今年も1年生部員15人が参加し、全員、時間内に完走して終わることができました。(野球部藤井顧問)


2012秋季近畿地区高校野球大会県一次予選

2回戦 初芝橋本 4-1 伊都(9/15)
3回戦 初芝橋本 6-0 紀央館(9/21)
二次予選進出決定戦 初芝橋本 1-11 星林(9/23)
敗者復活戦 初芝橋本 3-3 箕島(9/25)
(延長15回引き分け再試合)
敗者復活戦 初芝橋本 2-3 箕島(9/26)


平成24年度 和歌山県高校野球新人戦

2回戦 初芝橋本 1-8 智弁和歌山(7回コールド)


写真

高校野球選手権大会和歌山大会

1回戦 初芝橋本 2-0 南部龍神(7/14)
2回戦 初芝橋本 3-5 粉河(7/18)
(写真は1回戦より)


春季近畿地区高校野球県一次予選

2回戦 初芝橋本 7-2 田辺工
3回戦 初芝橋本 3-1 粉河
準々決勝 初芝橋本 4-5 和歌山商
(初芝橋本:ベスト8)


秋季近畿地区高校野球県一次予選

2回戦 初芝橋本 3-6 田辺


平成23年度高校野球新人戦和歌山県大会

2回戦 初芝橋本 6-0 紀央館
3回戦 初芝橋本 2-4 桐蔭


写真

第94回高校野球選手権和歌山大会(2011.7)

高校野球和歌山県大会が紀三井寺球場であり、バス14台に分乗してかけつけた全校生徒が一体となって応援しました。2回戦では見事に5対2で橋本高校に勝利し、3回戦に進出しました。(右の写真をクリックすると拡大します)

2回戦 初芝橋本 5-2 橋本(7/16)
3回戦 初芝橋本 2-4 桐蔭(7/23)


2011 春季近畿地区高校野球和歌山県一次予選
2回戦 初芝橋本 13-14 南部


平成23年4月1日 芝野恵介監督就任


2010 秋季近畿地区高校野球和歌山県一次予選

初芝橋本 2-9 和歌山商



2010 和歌山県 高校野球新人戦

1回戦 初芝橋本 1-11 田辺


2010 全国高校野球選手権和歌山大会
2回戦 初芝橋本 7-6 田辺
3回戦 初芝橋本 2-3 桐蔭


2010春季近畿地区高校野球県予選(4/21 4/25)

2回戦 初芝橋本 9-2 耐久(7回コールド)
3回戦 初芝橋本 3-4 桐蔭


写真

2010年1月17日(日) 九度山マラソン
野球部員 29名参加  29名完走

■学年最高順位   
1年生  1-7  中山和也   9位
2年生  2-6  和田隆平  11位

当日は晴天にも恵まれ絶好のマラソン日和で、老若男女を問わず、沢山の方が参加されていました。ハーフマラソンには150余名の参加があり、その中を野球部の選手はほとんどが50位以内入る頑張りを見せてくれました。
2月11日の橋本マラソンでは、更なる頑張りを期待しています。


平成21年度 和歌山県高校野球新人戦
1回戦 初芝橋本 3-5 和歌山工


2009年 高校野球選手権和歌山大会
 2回戦 初芝橋本 2-1 海南・大成
 3回戦 初芝橋本 0-4 紀北工


和歌山県高校野球新人戦

2回戦 初芝橋本 3-2 箕島(8/27)
3回戦 初芝橋本 8-1 桐蔭(8/31)
準々決勝 初芝橋本 7-6 伊都(9/2)
準決勝 初芝橋本 0-3 市和商(9/6)

秋季近畿地区高校野球大会県二次予選

初芝橋本 6-7 県和商(延長10回)


高校野球選手権和歌山大会
7月13日(紀三井寺球場)
初芝橋本 2-3 高野山


平成20年度春期近畿地区高校野球県予選(田辺市民球場)
1回戦 初芝橋本 6-1 熊野
2回戦 初芝橋本 6-7 星林(4月19日)


■大会履歴■
全国高校野球選手権大会 出場 (H12)
和歌山県高等学校野球選手権大会 優勝 (H12)
和歌山県高等学校新人野球大会 優勝 (H11)


平成19年度 秋季近畿地区高校野球 県一次予選

2回戦(9月15日) 田辺球場
 初芝橋本 4-3 紀北工業

3回戦(9月22日) 田辺球場 
 初芝橋本 9-5 紀北農芸

代表決定戦(9月23日) 田辺球場
 初芝橋本 7-3 那賀

県2次予選
準々決勝(10月1日雨天順延変更) 紀三井寺球場
 初芝橋本 3-7 日高中津


春季近畿地区高校野球県予選 4/14から5/13まで

1回戦 
   4/14(土) 9:00 田辺市民球場
    初芝橋本 10対3 市和商

2回戦
   4/21(土) 14:00 田辺市民球場
    初芝橋本  5対6 田辺 


平成19年4月1日 竹井宏次監督就任




トップへもどる