中学校

スポーツコース

3年間のひたむきな努力が
理想の進路の実現につながります。

「文武両道」をモットーとする初芝橋本ならではのコースです。週に5時間の「AP」(アスリートプログラム)の授業で各競技に分かれて技術の向上を目指します。基礎学力の育成と進路指導にも力を入れ、有名私立大学をはじめとした高い進学実績を実現しています。

[重点クラブ]

  • ● サッカー[男子]
  • ● 陸上競技[男子/女子]
  • ● 硬式野球[男子]
  • ● バスケットボール[男子]
  • ● 柔道[男子/女子]
  • ● 硬式テニス[男子/女子]

コースのポイント

重点クラブ対象の特別選抜入試を実施

専願制の特別選抜入試制度(上記の6つの重点クラブ対象)と特別奨学生制度があります。詳しくは募集要項をご覧ください。

学校敷地内に学生寮(男子のみ)を完備

規律ある共同生活を送りながら学習とスポーツに打ち込むことができます。希望者全員が入寮できるとは限りません。

大学進学に向けたサポートも万全

それぞれが将来の計画を持ち、学習面でも努力を続けてきた結果が、関西の名門私立を始めとした4年制大学への進学率の高さにあらわれています。

指導者紹介




進路指導

合格実績(2021年3月卒業生 79名)

インタビュー

夢は甲子園出場!

和歌山県出身のため地元の高校で野球がしたいと考え、初芝橋本のスポーツコースへ進みました。入学後、生徒の多くがあいさつをきちんとしているなど、礼儀正しい姿が印象に残っています。「AP」(アスリートプログラム)でより多く野球の練習ができるのも魅力に感じました。甲子園の出場を目標に、日々練習を積み重ねています。

スポーツコース1年生


トップへもどる