中学校入試情報

2022年度 募集要項

募集人員

40名(男女共学)

プレミアム立命館コース(α・β)

出願資格

2022年3月、小学校卒業見込みの者

出願手続

本校ホームページからのインターネット出願となります。

※コンビニ決済・カード決済などによって検定料が納入された時点で、出願手続の完了となります。
※コンビニ決済の場合は、出願期間内にコンビニでのお支払い手続きを完了してください。
※出願手続き完了後に、インターネット出願サイト(マイページ)より印刷し、志願書・受験票それぞれに写真を貼付してください。入学志願書は試験当日に回収しますので、受験票と切り離してご持参ください。入学志願書を出願期間内に提出していただく必要はありません。
※出願時に入力いただいた個人情報は、入学試験に関わること以外には利用いたしません。

検定料

20,000円

検定料の納入(クレジットカード・コンビニ決済など)が完了した時点で、出願手続きの完了となります。

※複数日程出願の場合、2回目以降の検定料は不要です。

募集の詳細

入試種別 A日程午前
選抜方式 自己推薦、Ⅰ型(3科)、Ⅱ型(2科)
募集内容 専願
出願期間 12月13日(月)午前0:00から 1月14日(金)午前11:59まで
試験期日 1月15日(土)午前8:45 点呼
試験科目
自己推薦
国語・算数(各50分・各100点)
もしくは作文(50分)
個人面接
Ⅰ型(3科)
国語・算数(各50分・各100点)
理科または社会(各30分・各50点)
個人面接
Ⅱ型(2科)
国語・算数(各50分・各100点)
個人面接
入試種別 A日程午後
選抜方式 1科選択
募集内容 専願・併願
出願期間 12月13日(月)午前0:00から 1月14日(金)午前11:59まで
試験期日 1月15日(土)午後4:00点呼
試験科目
1科選択
国語・算数(各50分・各100点)から1科目を選択

※A日程午前(Ⅰ型・Ⅱ型)の合否判定について➀国語+算数+理科または社会の得点、②国語+算数の合計点を1.25倍した点数のうち、高得点の方を受験生の得点とします。

入試種別 B日程
選抜方式 2科
募集内容 専願・併願
出願受付 12月13日(月)午前0:00から 1月14日(金)午前11:59まで
試験期日 1月16日(日)午前9:15 点呼
試験科目
2科
国語・算数(各50分・各100点)
入試種別 C日程
選抜方式 2科
募集内容 専願・併願
出願受付 12月13日(月)午前0:00から1月16日(日)午後11:59まで
試験期日 1月17日(月)午前9:15 点呼
試験科目
2科
国語・算数(各50分・各100点)
入試種別 D日程
選抜方式 2科
募集内容 専願・併願
出願受付 12月13日(月)午前0:00から1月21日(金)午後11:59まで
試験期日 1月22日(土)午前9:15 点呼
試験科目
2科
国語・算数(各50分・各100点)

合格発表

  • A日程 :1月16日(日)に速達郵便発送【1月15日(土)午後8時にWEB速報】
  • B日程 :1月17日(月)に速達郵便発送【1月16日(日)午後5時にWEB速報】
  • C日程 :1月17日(月)に速達郵便発送
  • D日程 :1月22日(土)に速達郵便発送

※合否判定は、筆記試験と面接(A日程午前のみ)の結果を総合しておこないます。

入学手続

  • A日程:1月19日(水)午後3時まで
  • B日程:1月19日(水)午後3時まで
  • C日程:1月20日(木)午後3時まで
  • D日程:1月26日(水)午後3時まで

※上記期日までに入学金(200,000円)等を指定口座にお振り込みください。
※入学手続書類の提出や物品購入など、手続きに関する詳細は合格通知書に同封する書類をご覧ください。

※自己推薦入試については、「自己推薦 入試要項」をご覧ください。

入学金および学費

  • 入学金:200,000円
  • 授業料:570,000円(年3回の分納)

※別に修学旅行積立、諸費等があります。

※上記金額は2021年度分です。金額については変更される場合があります。

※大阪初芝学園 教育拡充基金 1口50,000円(任意・寄付)にご協力をお願いします。

帰国生徒

本校では帰国生徒入試もおこなっています。
希望者は「帰国生徒入試 募集要項」をご覧いただき、本校(入試部)までお問い合わせください。

入試に関するお問い合わせ

初芝橋本中学校 入試部

メールまたはお電話にてお問い合わせください。

  • 〒648-0005 和歌山県橋本市小峰台2丁目6番地の1
  • [TEL]0736-37-5600

  • [MAIL]h_entrance@htsb.ed.jp


トップへもどる