学校法人 大阪初芝学園 初芝立命館中学校・高等学校

私立高校生等就学支援推進校

〒599-8125 大阪府堺市東区西野194-1 TEL:072-235-6400(中学校)/072-235-3900(高校)

体育科

体育科

アスリートとしてのスキルを高め、人としての能力も磨くことができるカリキュラム展開

コース概要

アスリートとしてのスキルアップを図るだけでなく、様々な取り組みの中で人間力も磨くことができるコース。立命館大学をはじめとした私立大学や国公立大学への進学も目指せます。学校体育および社会体育の指導者としての資質を身につけることを目標とし、専門の実技、知識を十分に習得するため、体育科指定クラブ(野球部、サッカー部、剣道部、陸上競技部、水泳部)への入部を必須としています。

進学の流れ

進学の流れ

TEACHER'S MESSAGE

「文武両道の教育方針の中で豊かな人間を育成します」
専門競技のスキルアップはもちろん、学業にも重点を置いた、「文武両道」を目指す教育を展開しています。また、体育科の特性を活かした多彩な特別授業も実施。様々な経験と知識を蓄えて人間性を磨き、社会に貢献できる人材育成を目指します。

OB MESSAGE

「高校生活で育んだチームワークや経験が今の私を形成するベースになっています」
体育科在籍中は、「やるべき時には真剣に」、そして「楽しむ時は思いっきり楽しむ」という考えのもと、すべての物事に対して全力で取り組み、メリハリの効いた行動を心掛けていました。体育科のみんなはそれぞれ所属するクラブで「全国大会出場を果たす」という共通の目標を持っていました。ですから、互いに励まし合ったり、尊重し合ったりと、とても絆が深かったように感じています。今日の私があるのも高校の3年間で育んだチームワークや経験が土台となっています。現在の職務では、一人でも多くの方を救うことができる消防士になるべく、高校生活で培った経験を活かし、何事にも「全力」で努力していきたいと思っています。

3年間のカリキュラム

このカリキュラムは2017年度のものです。クリックすると拡大します。

生涯スポーツを視野に入れた理論と実践の両面を学ぶ

生涯スポーツは、健康の促進・増進やレクリエーションを主な目的とし、幼児から高齢者まで幅広い年齢層を対象とします。生涯スポーツの理論と実践の両面を学び、指導者として活躍できる能力を養います。

ハイレベルなスキー・スノーボード技術の習得

2年次には、北海道でスキー実習を行います。スキーやスノーボードなどウィンタースポーツを実際に体験しながら基礎から高度な技術まで学びます。また、協調性や社会性を高めることも狙いの一つです。

マリンスポーツの基礎を学ぶ・和歌山での海洋実習

1年次には、和歌山県白浜で海洋実習を実施します。マリンスポーツの基礎技術だけでなく、ライフセービングの講習を受講します。ダイビング講習では、体験だけでなくライセンスの取得を目指します。

話題の団体競技「集団行動演技」を学ぶ

1年次より練習を始め、日々の練習の成果を体育祭にて披露しています。一糸乱れぬ行進は規律を重んじる体育科の精神を体現し、特に3年生の集団演技は見ている人に感動を与えます。

インストラクターへの道

学校体育及び社会体育の指導者としての資質を身に付けることを目標とし、専門の実技、知識を十分に習得するため、体育科指定クラブ(運動部:野球部、サッカー部、剣道部、陸上競技部、水泳部)への入部を必須としています。


野球部

サッカー部

剣道部

陸上部

水泳部
Copyright (C) Hatsushiba Ritsumeikan Junior & Senior High School All rights reserved.