中学校

初立ライフ

「はつりつ」は、食育重視の給食をはじめ、将来にわたって役立つ朝読書やスコラなどの習慣づけ、さらにはICTの導入など、数々の取り組みで豊かな学校生活を支えます

初芝立命館中学校の一日

08:30登校

多方面から集まってくる友達や先生と朝のあいさつ。初芝立命館の一日がスタートします。

08:40朝読書

学校生活の始まりは朝読書から。気持ちを落ち着かせて、授業に取り組む姿勢をしっかり整えます。

08:55授業

朝読書の効果で頭の中が活性化。1時限目から授業がはかどり、学習内容をどんどん吸収します。


12:45昼食

ランチタイムは、栄養バランスのとれた自校式給食。友達と一緒においしい給食を楽しんだ後は、お昼休みの時間を過ごします。

16:50クラブ活動

運動系・文化系といろいろなクラブ活動を展開しています。各自の特技や興味に合わせて、多くの生徒が積極的に参加しています。

18:30下校

楽しかったクラブ活動の時間もあっという間。友達と一緒に下校し、また明日の学校に備えます。


"見て・触れて・学べる"体験型教室が充実!

情報教室

1人1台のコンピューターを使った授業が可能です。PCは昇降式なので、収納すれば、机でまとめ作業も行えます。

メディアセンター(図書室)

静かで落ち着いた雰囲気の図書室です。自習専用机も豊富にそろっているので、たくさんの生徒が活用しています。


多目的教室

さまざまな学びに利用できるよう、約100名を収容できる教室です。電子黒板を備えているので、最新のICT教育の実践が可能です。


学ぶ意欲を加速させる多彩な施設がそろいます!

グラウンド/大ホール/家庭科室/メディアセンター/アッセンブリーホール/生物教室/食堂/体育館 ほか

「施設紹介」ページはこちら


将来を見据えた「はつりつ」独自の取り組み

朝読書

毎朝10分の読書が集中力アップにつながります。月曜から土曜まで、始業前に10分間の読書を行うことで、授業への集中力を高めます。

スコラライト

自ら学び・考え・行動する力を養うオリジナルの自己管理ツールとして翌日の時間割や、家での学習時間などを書き込むほか、先生と家庭の連絡ツールとしても活用しています。


食育重視の給食

栄養士のアドバイスを踏まえて調理する栄養バランスのとれた給食は、生徒からも「おいしい!」と評判です。


校時表

時間 時限
8:40〜8:50   朝読書・SHR
8:55〜9:45 1 HR 音楽 社会 理科2 国語A 数学B
9:55〜10:45 2 家庭 英語T 家庭 体育 体育 理科2
10:55〜11:45 3 美術 国語B 数学A 数学B 総合学習 英語
11:55〜12:45 4 音楽/美術 体育 国語B 数学A 総合学習  
12:45〜13:40 昼休み(給食)  
13:40〜14:30 5 数学B 国語A 道徳 理科1 英語  
14:40〜15:30 6 英語 数学A   英語 理科1  
15:40〜16:30 7 社会 英語   国語A 社会  

安心・安全への取り組み

生徒の安心・安全のために最大限のセキュリティー体制を

本校では、校内各所に監視カメラを設置してモニター確認を行い、校門には警備員が常駐して来校者をチェックしています。

監視カメラ

生徒が安心・安全に学校生活を送れるよう、校内各所に設置しています。

防犯ベル・マモリーノ

安心・安全に登下校できるよう、生徒全員に「防犯ベル・マモリーノ」の携帯を義務付けています。

登下校時のスクールバス運行

安全のため、和泉中央、泉ヶ丘、富田林、北野田からスクールバスを運行しています。



トップへもどる
Copyright (C) Hatsushiba Ritsumeikan Junior & Senior High School All rights reserved.