はつしば歳時記
4年

(2021/02/26)国語の授業〈4年生〉

国語の授業で、「初雪のふる日」の学習をしています。

今日の授業では、全文を読み「女の子を助けてくれたのは何ですか?」という問いかけに対して、

一人で文を読んで考えたり、隣の人と話し合ったりしながら、意見をクラス全体で共有できました。

友だちの意見に対して、しっかりと耳を傾け、共感したり、疑問を抱いたり、

クラス全体が一つになって取り組むことができました。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg